沖縄発の北谷(ちゃたん)メロンパンが諸星和己・赤坂晃とのコラボ商品をサプライズ販売

HIKARU現実~夏の途中のハーモニー2023~内で限定300セットを提供

沖縄本島中部、北谷(ちゃたん)町の海岸沿いに広がるアミューズメントタウン「アメリカンビレッジ」で沖縄発の北谷(ちゃたん)メロンパン「Re:MELO リメロ」を運営しているディー&グロースキャピタル株式会社(代表取締役 加藤 慎一郎 東京都港区西麻布)は、2023年8月19日(土)に神奈川県川崎市のCLUB CITTA’で開催された「HIKARU現実~夏の途中のハーモニー2023~」内で、諸星和己氏、赤坂晃氏両名を象徴したコラボ北谷(ちゃたん)メロンパンを限定販売いたしました。当日はお二人によるサプライズ演出もあり、おかげさまで用意した300セットは完売となりました。今回の販売は「Re:MELO リメロ」にとって本州初進出となり、上々の結果を残すことができました。今後も沖縄を中心にしつつ、多くの方に沖縄発の北谷(ちゃたん)メロンパンを味わっていただけるようこのような販売イベントにも積極的に参加していきたいと考えております。

■諸星和己・赤坂晃ライブ限定コラボ北谷(ちゃたん)メロンパン

諸星和己氏、赤坂晃氏お二人のイメージカラーに合わせた北谷(ちゃたん)メロンパンにラスクをセットしオリジナルラッピングを施した限定セット。「HIKARU現実~夏の途中のハーモニー2023~」の来場者様しか購入できないこのイベント限定の商品でした。

■沖縄発の北谷(ちゃたん)メロンパンRe:MELOとは

従来のメロンパンのイメージを覆す、キューブ型でカラフルに再構築「Rebuilding」した北谷(ちゃたん)メロンパンの再スタート「restart」です!Re:MELOは「Re:メロンパン」という言葉をコンセプトに作られたお店です。

リメロ
リメロとは「Re:メロンパン」という言葉をコンセプトに作られた商品名です。これまで誰もが知っていたものを<再構築>し、全く新しいモノに作り変えることで新たな価値を生み出す。リメロはそうして生まれた、新しいカタチのスイーツメロンパンです!

■Re:MELOの沖縄への想い、味へのこだわり

Re:MELOの北谷(ちゃたん)メロンパンは美味しいだけでなく、安心安全に配慮し化学調味料を一切使用せずに沖縄を中心とした良質な食材を使用しています。小麦粉も沖縄製粉から仕入れる等、地域で原料を賄うことを徹底しています。賞味期限は1日限りとなるため配送や通販を行っておりませんので、是非ともアメリカンビレッジの当店までお越しください。
※画像は沖縄のハイビスカスとバタフライピーを使ったメロンパン

■沖縄コンセプトのSDGs に拘った店内装飾

店内至るところに沖縄の花ブロックやミンサー模様、紅型をあしらい、沖縄伝統文化をお洒落にアレンジしています。SDGsにもこだわっており、床材や木材、ガラス等あらゆるところで廃材利用やリユース品を使った地球に優しい持続可能な店内です。

詳しくはHPで
https://remelo.jp/

<店舗情報>

店  名:Re;MELO (リメロ)
住  所:〒904-0115 沖縄県北谷町美浜9-12 アメリカンデポC棟 1階
電話番号:098-989-3282
営業時間:月〜木 𝟏𝟏:𝟎𝟎〜𝟐𝟎:𝟎𝟎 金・土・日 𝟏𝟏:𝟎𝟎〜𝟐𝟏:𝟎𝟎
定 休 日 :なし
公式HP : https://remelo.jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/re_melonpan/

<ディー&グロースキャピタル株式会社>

人々の心が豊かであり続けるためにイノベーションを創る、価値を創る、人を創る。
それは「活力ある明日」へ繋いでいくこと。
私たちは、「飲」「食」「宿」を通じて新しい未来へ出発し、成長し続けます。

会社名:ディー&グロースキャピタル株式会社
東京本社:〒106―0031 東京都港区西麻布1-14-2疋田ビル2F
TEL/FAX:03-6455-5455/03-6447-1461
沖縄本社:〒900-0016 沖縄県那覇市前島3-9-24
TEL/FAX:098-943-8917
代表取締役: 加藤 慎一郎
事業内容:
・企業経営に関するコンサルティング事業
・スタートアップ企業への応援事業
・ゲストハウス・ホテル運営事業
・飲食事業
https://www.dg-cap.co.jp/

運営店舗